マインドフルネス瞑想

ヨガ歴○年はあまり関係ない

フルーツが美味しい季節の到来ですね!

ヨガやマインドフルネス瞑想をすることは
つくづく生活の行為の一部だなと感じます。

例えるなら、毎日の歯磨きと一緒。
1日に1回?2回?3回?それ以上?
何回であってもなんとなくやるのと
丁寧にやるのとでは結果が変わってきます。
また、丁寧にすると口の中の状態にも気づきます。

ヨガやマインドフルネス瞑想も
心ここにあらずの状態で
ただクラスの空間にいるだけだとしたら、
何も気づきませんし、何も変化しません。

だから、よくヨガ歴○年なんて言葉もありますが、
時間(期間)ではなく、
質と継続なのではないでしょうか?
プラス、結果を求めない心でただ行為をする。
結果は自ずとついてきますので、
目的主義にならず、気負わず継続してみましょう♪