食養生

ー食養生ー菊花玫瑰花

今年から中医営養薬膳の学びを始めております。

その講座の中で養生茶をいただけるのですが、
今回は、”春のお茶”をいただきました。

~菊花玫瑰花~
見た目も華やかで可愛らしい花茶ですし、
香りもやさしくリラックスしたいときにいいですね♪

頭痛や目が疲れた時、生理前や生理中のイライラなどの症状に。
効能としては、菊花が頭や目など体の上部の熱をとり、
玫瑰花は気の巡りや血流をよくする作用。

★菊花
≪帰経≫肝・肺
≪適応≫外感風熱の頭痛、目赤、肝陽上亢のめまい、ふらつき

★玫瑰花
≪帰経≫肝・脾
≪適応≫気滞、血瘀、腹痛、胸脇痛、頭痛、月経不順、月経前乳痛、しみ、くすみ

まさに”春” ”女性” ”血”の助けとなる茶養ですよね。