アロマテラピー

aromaーサイプレスー

秋は乾燥の季節。

中医学アロマセラピーのクラスでは、
乾燥を苦手とする「肺」「大腸」の助けとなる精油を使用して
ヨガレッスン後にセルフトリートメントを行っています。

【サイプレス】

《科名》
ヒノキ科

《蒸留部位》

《性質》
涼性

《帰経》
肺、腎

《期待できる効果》
中医学では気血水のバランスで考えます。
サイプレスは気を補います。
帰経が肺なので、肺に気を補い、呼吸によって気のバリアを身体に巡らせていきます。
また、体内の「湿」を取り除いて、余分な水分や老廃物を排泄してくれますので、むくみの解消やデトックス効果なども期待できます。

(画像はネットより借用)