食養生

食養生ー柿ー

最近のおやつは柿。
柿は大人になってから好きになった食べ物です。

ー 柿が赤くなれば、医者が青くなる ー

昔、おばあちゃんが言っていた言葉。
意味もよくわからず干し柿を作る為に柿の皮をむいていました。

栄養素的に観ると・・・

便秘改善
二日酔い対策
ビタミンC
ビタミンK(止血作用など)
ビタミンA(粘膜保護など)
ビタミンB1
ビタミンB2
ミネラル(抗酸化酵素の活性化)
食物繊維

まるで天然のマルチビタミンですよね!

中医学の観点から観ると・・・

《性味》
寒性・甘味・渋味

《帰経》
心・肺・大腸

柿は余分な熱をとる性質や体内の潤いを増やす性質を持っています。
なので、乾燥の激しい秋の季節に起こりやす喉や咳のトラブル、口の渇き、口内炎、便秘など予防するのにぴったりの食材♪

でも、寒性で冷やす性質があるので、胃腸が弱い方や下痢気味の時、妊婦さんは食べ過ぎに注意です!