ライフスタイルコーチング

変わるタイミングは人それぞれ♡何なら変わらなくていい♡

本屋さんやSNSで自己啓発系の情報がたくさん並んでいますね。

 

個人的には嫌いではない部類ですし、
コーチング業をしてる私が言うのも何ですが…

 

「変わりたい!」
「変わらなければ!」
「今変わらなくていつ変わるの?」
「キラキラ女子!」

 

とか
疲れません?
自分を見失いません?
何よりそれらのワードって、自己否定からスタートしてません?

 

人によってそのタイミングは違うし、
無理に変わる必要もないし、
無理って感じてる時点で実は今に満足してるんだよね。

 

結局、人って窮地に追い込まれた時が変わるタイミングなのでは?

 

例えば、
事業がうまく言ってない時。
事業が思わぬ方向に動き出してしまった時。
思わぬ病気になった時。
人間関係で精神を病みそうな時。
お金を大損した時。
会社が倒産した時。
彼氏彼女と別れた時。
離婚した時。
太り過ぎた時。
家族を失った時。
など

 

昔からピンチはチャンスと言うけれど、
夢を描いたモチベーションより、もう先がない!という
窮地のモチベーションが一番変われる、変わらざるを得ないタイミング!

 

だから、変わらなきゃ!変わらなきゃ!と焦る必要はなく、
今変わらなくても心地よく居られるその環境に存分身を置いてみたらどうかしら?

 

きっと幸せで有り難いことがたくさんなことに気づいて、その焦りから解放されます。

そのままでいいのです。
大丈夫!
今ココに意識を向けて!

 

まずは今ある幸せや豊かさに気づくところから。
肯定感の上に自分らしさを育んで行きましょうよ!

 

で、窮地に追い込まれている、もしくは追い込まれたら、
夢や目標を持ってコーチングセッションの扉を叩いてみて下さい!

 

窮地の時は思いの外冷静さを失ったり、
不安になったり、善からなぬ判断をしたり、
目先のことに手を出しがちだけど、
コーチングを受けながら進むことで
本来進みたい方向へ自信を持って進めます!

 

良き新年度のスタートを♡