ヨガ

気の不足を改善するには

中医学の考え方として、私たち人間は、気血水で生理機能を営んでいるとしています。

 

その中の「気」。
その「気」はいろんな影響を受けて、気が不足したり(気虚)、気が滞ったり(気滞)します。

 

前回は、「気滞」についてお話をしました。
【気の滞りを改善するには】

 

今回は、「気虚」についてお話します。

 

いかがでしょうか。
最近、元気が出ない、疲れやすい、だるい、冷え性、微熱が出る、風邪をひきやすいなどの症状はないですか?

 

過度のストレスや睡眠不足、不規則な生活などにより新陳代謝が悪くなっている状態かもしれませんね。

 

気を補ってあげる一番の方法は、積極的に休み質の高い睡眠をとること。
そして、消化の良い食事やよが、鍼灸や軽い運動などありますね。
これらの改善方法はとてもおすすめです!

 

更に、私がオススメするのは、ヨガ!!

 

そのヨガの種類の中でも「リストラティブヨガ」です。
dsc_0086

リストラティブヨガとは、プロップス(補助道具)を使い、身体を支え、心身がリラックスできる姿勢に整え、深いリラックス状態を味わうことで心身の疲労回復を払うことです。

また、視覚や聴覚などの刺激を最小限に留めて、静かな世界で過ごします。

 

現代人は、何かと繋がっていることに意味を見出しがちですが、24時間365日繋がりっぱなしは実は疲労します。
その大切なコトやモノ、ヒトといったん切り離し、自分だけに意識を向けマインドフルネスを味わいます。
そして、また大切なコトやモノ、ヒトと自然と繋がっていくのです。いったん切り離したからこそ。

 

気を補うと日々に活力が生まれます。
そんな日々はいつも見てる景色が変わるでしょう!

 

休むこと、睡眠をとること、消化の良い食事をとること、リストラティブヨガをすること。
不調が続いているときは、ぜひ意識的に行ってみてください。

 

リストラティブヨガについてのお問い合わせ承ります。

 

kazuho