その他

成長期にモノの断捨離は必要??

整理収納のことで悩まれる内容の一つに、「家族が整理に協力的ではない」ということ。

そのお悩み、私もよーくわかります!!(笑)

片付けた先からモノを置かれる。
モノの指定席作っても戻してもらえない。
子供はどうしても片付けられない。
私のゾーンは綺麗になったけど、家族のモノが多くてイライラする。などなど。

 

ところで、そんな貴女は何のために整理収納してますか?

 

もしもお客様を呼ぶためにスタイリッシュな家空間が目的という方であれば、
こういう考え方をする人もいるんだねと思って下されば嬉しいです。

 

私の整理収納の目的は、家はパワースポットであること!!
9b59858edda2d9564ed2ffbe13c0a9f8_m

どんなに綺麗な家でも、家族が寛げない家はどうかなと思っています。

 

身近なことでお話をすると子供でしょうか。
日々「片付けなさい!」と言ってしまう記憶があれば、ちょっとだけこのコラムをお読み下さい♡

 

私が思うに、成長期って言い換えれば吸収期なんですよね。
身体も心も脳も。

その状況って、実はモノの状態によく表れていると思うんです。

引き出しがパンパンになって溢れるくらいのモノがあったとして、
その子供はそれだけのモノを吸収しようとしているんですよね。

 

もっと具体的に例えてみると、友達から貰った手紙やプレゼント。

子供にしてみたら、しまい切れない程の思い出が溢れています。

その最中起こっていることは、友情や人を想う気持ち、傷ついた心の修復などなど
そのモノ達は人間関係を築いている証であり、心を成長させてくれている証なんですよね。

それが成長期は不安定期なのでモノとして残しておいて、目に見えるということが必要なんだと思います。
いつかそれを心の宝箱に移動できる時まで♡

 

つまりですね、大人は吸収期を終えて、多く吸収し過ぎてしまった物事を
今度は自分が生きやすいようにカスタマイズするが如く整理収納することはとても気持ちが良いものだと思うんです。
なので、自分の理想とする断捨離はおすすめです!

 

一方で、たくさん家に持って帰ってくるお子さんがいるのであれば、親としてそれは今吸収中なんだと。
だから、親としてサポートできることは、そのモノ達の扱いをどうするかお話をするのがいいのではないでしょうか。

 

自分とは違う人格が一緒に生活をしているのですから、違って当たり前かもしれませんね。

 

家は家族みんなのパワースポット♡♡♡

その時その時のライフステージを楽しんだ住まいを楽しむのもいい意味でパワー出ますね!